071 住宅リフォームの最適時期

071 住宅リフォームの最適時期
   住宅リフォームを成功させる事前準備 1

住宅リフォームをしたいと感じた時にふと思う。
「リフォームするのに最適な時期ってあるのかしら?」

・新築してから15年経ったから、お風呂のボイラーが壊れた時期に合わせてリフォームを考える。
・この家は昭和40年頃に建てられた。建て替えも考えたけど
この家を残したいし、リフォームにしようかと思う。
・まだ新築してから10年しか経ってないけど、リフォームするのは
もったいないかな?
・私は今65歳だから、もっと若ければリフォームも考えるんだけど。

リフォームについての時期はご家庭によって変わります。
人生の節目にリフォームを考える。
・娘が結婚して夫婦二人だけの生活になった。
・家を出ていた息子が子供を連れて帰ってくることになった。
・孫が一緒に住んでくれることになった。

このような時に以外にもリフォームを考える時期はあります。
単に気分転換ということもあるかもしれません。

では、リフォームするのに最適な時期とはいつなのか。

それは、リフォームしたいと思った時です!
リフォームしたいと思ったときが一番リフォームに
最適な時期。

なぜそんな事が言えるのか。
たくさんのリフォームした人の声を聞いているからこそ分かることが
あります。
それは、

「もっと早くリフォームしておけば良かった」

という声です。

住宅をリフォームするということは、住んでいる家が
きれいになる。快適になる。
リフォームをしようと思いついてから1年経っている人もいたし、
中には4年くらい考えていた人もいます。

その誰もが、

「リフォームをやりたいと思ったときにやっておけば良かった」

と言われます。

なぜそんなことを思うのか。
それは、

今まで我慢していたけど、こんなに快適になるなら、どうせお金を払うならもっと早く工事して、快適な暮らしをもっと早く送りたかった。ということです。

もちろんリフォームをしたいと思ってすぐに行動を起こしても、お店で商品を買うようにすぐには住宅リフォームは完成しません。

住宅リフォームは、「リフォームしたい!」と思ってから時間がかかるものです。
やりたいリフォームの範囲。希望の間取り。リフォームにかける予算。いつまでにやりたいかという時期。工事会社の選定。設計、見積り、打ち合わせ。契約、施工。引き渡し。
単にリフォームをするといっても各ステップを踏まなければ完成しません。
大きなリフォームなどは半年から1年かかるものもあります。

ですので、リフォームをやりたい!と思ったら即行動する。
リフォームは時間がかかります。
納得がいく住宅リフォームをしたいのであれば、やりたいと思ったときにリフォームをするのが後悔しない最適な時期になります。

養老町の住宅リフォーム専門店
『だいけん設備』
快適のカタチ創ります
http://daiken2.net/

コメント


認証コード1605

コメントは管理者の承認後に表示されます。